コロナウイルスに負けない。免疫力の高め方まとめ

コロナウイルスに負けない。免疫力の高め方まとめ

 

こんにちは!かがみもちです!

 

 

今回は、

 

コロナウイルスが流行っていて不安、、

免疫力を高めるために何をしたら良いのかわからない…

 

 

という方へ向けて免疫力を高めるためには何をしたらいいのかについて記事を書きました!

 

 

 

記事の内容

 

免疫力とは?

免疫力を上げる〇つの習慣

免疫力を上げる食材

免疫力を高めて体も心も元気に毎日過ごそう!

 

 

 

 

 

 

 

 

免疫力とは?

 

 

免疫(めんえき、immunity)というのは実体的な言葉で、感染病気、あるいは望まれない侵入生物を回避するために十分な生物的防御力を持っている状態を指す。免疫には特異的な要素をもつものと、非特異的な要素をもつものがある。非特異的要素は障壁として働いたり、抗原特異性に拘わらず、広い範囲の微生物を排除する働きをもつ。免疫系のもう一つの種類の要素は、遭遇した新しい病気各々にそれら要素を適応させて病原体特異的な免疫を生じることができるようにする。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/免疫_(医学)

 

 

つまり免疫とは体にとって大切なもので、毎日の中で見えない細菌や体にとって危険なものから体を守ってくれている存在ということですね。

 

 

免疫力が下がると、、

・下痢になる

・花粉症やアトピーなどのアレルギー症状が出る

・肌が荒れる

・疲れやすくなる

・ウイルスに感染しやすくなる

 

免疫力が低下するとこのようなことが身体におきます。

 

日々、このような症状を守ってくれてるのは免疫力のおかげなのですね。 

 

 

 

 

免疫力を上げる習慣

 

 

免疫力を上げる習慣について書いていきたいと思います!

 

 

たくさん笑う

 

 

笑う門には福来るとよく言いますが、実際に笑うと免疫を司る細胞が活性化されることも分かっています。

意外ですが、よく笑うことも免疫力を上げるためには、大切な習慣の1つです。

 

 

笑えるオススメ動画

 

 

 

 

 

身体を温める

 

 

身体を温めることも免疫力を上げる面でもとても大事なことです!

 

こちらの記事でも紹介していますが、体温が一度下がるだけで、免疫力は低下してしまいます。

 

 

 

なので身体を温めることは常に意識しておくと良いと思います。

入浴や、白湯を飲むことを意識すると良いと思います。

 

 

 

身体を動かす

 

 

身体を動かす。言わずもがな運動は健康に良いとはよく言われていますよね。

デスクワークや在宅勤務が多くなった今では、身体を動かす機会が少なくなっていますよね。

運動は生活習慣病の予防にもなったり、気分転換にも良いことです。

家の中でもストレッチや筋トレなど出来ることはありますので、身体を動かすことも意識してみて下さい!

 

 

 

質の良い睡眠を心がける

 

 

睡眠は何をするにしても全ての土台になる大切な時間ですよね。

睡眠をしっかり取れていないと、日中のパフォーマンスが低下したり様々な弊害が起こってもしまいます。

 

 

質の良い睡眠を取るためには、

 

・音や光を遮断する

・寝る直前にはiPhoneなどは目に入れない

・午後15時以降にはカフェインが強い飲み物(コーヒーなど)は控える

 

などを意識してみてると良いです。

 

 

 

 

免疫力を高めてくれる食材

 

 

・ヨーグルト

・りんご

・納豆

・味噌

・バナナ

・緑茶

・アーモンド

・卵

 

免疫細胞の多くは、腸内で作られます。

なので腸内環境を整えてくれる食材だったり、身体を温めてくれる食材は免疫力を高めてくれます。

 

ぜひ、日常の食生活に少し取り入れてみて下さい!

※ただ、買い占めや買いすぎはやめましょう!

 

 

 

免疫力を高めて身体も心も元気に毎日過ごそう!

 

 

ここ最近は不安になるようなニュースばかりですよね。

不安になっていろんな情報に惑わされてしまいがちですが、とりあえず自分の体調を崩さないことが一番大事です。

一度落ち着いて、今私達ができることを少しずつ取り入れて自らの免疫力を上げて、身体と心を整えましょう!

この記事を読んで頂きありがとうございました!