ヘアアイロンで火傷してしまった時の対処法

ヘアアイロンで火傷してしまった時の対処法

 

こんにちは!かがみもちです!

 

 

ついつい手が滑ったり、髪をセットしてる時にヘアアイロンで火傷してしまうことってありますよね…

しかも顔まわりだったり首回りに火傷してしまうので跡が残るの嫌ですよね…

 

実は私もこの前、ヘアアイロンで火傷してしまい慌てふためきました。。。

 

なので今回はヘアアイロンで火傷してしまった時の対処法について書いていこうと思います…!

 

 

 

 

 

ヘアアイロンで火傷してしまったら?

 

 

 

 

まずはすぐに冷やす!

 

 

まずはすぐに患部を冷やしましょう!

冷たい水の流水で患部の少し上ぐらいのところから流水を当てましょう!

15~30分ほど、痛みがなくなるまで冷やすのが目安です。

また、時間がなくて移動しなくてはならない場合は、ビニール袋に氷と水を詰めたもので患部に当てておくのも移動しながら冷やせるのでおススメです。

 

 

 

 

冷やした後はワセリンや軟膏でケアをしましょう!

 

 

冷やし終わった後は、患部にワセリンや軟膏を塗ってあげて保護しましょう!

 

 

 

なるべく紫外線に当たらないように気をつける

 

 

火傷の跡がシミや跡になってしまわないためにも紫外線は避けたほうが良いです!

紫外線を当てると色素沈着を起こしてしまう可能性があるので、なるべく患部は紫外線を避け、保護してあげましょう!

 

 

 

 

痛みが引かなかったり、患部がひどい場合は病院へ行きましょう

 

 

痛みが引かなかったり、患部の状態がひどい場合は病院へ行くようにしましょう!

早めに対処出来れば跡になる確率も下がります。

また、水ぶくれができても潰さないようにしましょう。

 

 

 

火傷しないヘアアイロンに変えてみる

 

 

なんと、ヤケドしない、髪を傷ませない。ツヤ髪アイロン EVERRON (エヴァロン)というヘアアイロンもあるそうです。

毛量が多く、ヘアセットが大変でヘアアイロンによる火傷の頻度が高い方や、手先が不安な方は、この機会に火傷しないヘアアイロンに買い換えるのも良いと思います。

 

 


火傷しないEVERRONのヘアアイロンの良い点

 

・焼かないから髪も痛まない

・火傷しない

・思い通りのカールになるまで何度でもやり直せる

 

 

 

 

 

火傷に気をつけてオシャレを楽しもう!

 

もし火傷してしまったら必ずすぐに対処をして、怪我を最低限に抑えましょう!

火傷しないヘアアイロンもあるので、皆さんのヘアスタイルの時間がより良い時間になることを祈っています!

この記事を読んで頂きありがとうございました。