【やり方】マインドフルネスのはじめ方

【やり方】マインドフルネスのはじめ方

 

こんにちは!かがみもちです!

 

今回は、

 

マインドフルネスってどうやって始めるの?

マインドフルネスに興味あるけどはじめ方が分からない

 

という方へ向けて、マインドフルネス1年半歴の私が、マインドフルネスのはじめ方についてご紹介していこうと思います!

 

 

ちなみに、マインドフルネスを1年半やってみて感じた効果についてはこちらの記事をご覧ください!

 

 

 

 

記事の内容

 

マインドフルネスのはじめ方

慣れるまでは短めの時間から始める

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マインドフルネスのやり方

 

 

マインドフルネスのゴールは

思考を手放すこと。

つまり頭の中を無にすることです。

 

 

座ってやるやり方

1、座禅を組む姿勢か、椅子に座っても構いません。

背筋を伸ばし、姿勢を整えます。

 

2、呼吸を整え、深呼吸を数回行います

 

3、目を閉じ、鼻呼吸をします。

 

4、呼吸に意識を向けます

 

5、思考や雑念が湧いて来ますが、湧いて来たらその都度、今こんなこと考えてた、と雑念が湧いてくることを客観視しましょう

 

6、5分~10分を目安に、ゆっくり意識を戻し、目を開けましょう

 

 

 

お風呂でもこのやり方で瞑想するのもオススメです!

入浴タイムにやるとさっぱりしますしいつもよりリラックスできます。

 

瞑想を手助けしてくれる入浴剤もあるみたいです。↓

 

 

 

 

横になってやるやり方

1、横になり、仰向けの姿勢でお腹の前に手をクロスさせます

 

2、呼吸を整え、深呼吸を数回行います

 

3、目を閉じ、鼻呼吸をします。

 

4、呼吸に意識を向けます

 

5、思考や雑念が湧いて来ますが、湧いて来たらその都度、今こんなこと考えてた、と雑念が湧いてくることを客観視しましょう

 

6、5分~10分を目安に、ゆっくり意識を戻し、目を開けましょう

 

 

 

歩きながらやるやり方

1、歩きながら、歩くことに集中します

2、右脚を出したら右脚を出してる、左脚を出したら左脚を出してると言う風に実況目線で自分の行動を客観視します

3、雑念が湧いてこないように今に集中します

4、5~10分したら意識を戻します

 

 

 

 

 

 

慣れるまでは短めの時間から始める

 

 

現代人は多くの情報にさらされています。

常に脳は思考を続けることが癖になっています。

なので、マインドフルネスを始めてからすぐに無になることは難しいです。

私も無の思考状態にするまでだいたい1ヶ月ほどかかりました!

始めてから慣れるまでの最初の1ヶ月ほどは雑念や思考が湧いて来てもなんでできないんだろう?と自分を責めないでください!

すぐに無の状態に持っていくのは難しいです。

なので、最初は1分間だけやってみて、

慣れて来たら、2分、5分、10分と、徐々に時間を増やしていった方が続けられますよ。

いきなり10分間やってみよう!と思うと意外に難しいです。

 

 

 

 

 

 

 マインドフルネスを始めてストレスフリーに生きよう!

 

こちらの記事でも書いていますが、マインドフルネスを続けているとかなり嬉しい効果がたくさん得られます。

アメリカのIT系の企業も続々とマインドフルネスを社内研修として始めているほどです!

ぜひ皆さんもトライしてみて生活や心を豊かにできると良いですね。

この記事を読んで頂きありがとうございました!