痛すぎる生理痛を和らげる3つの方法

痛すぎる生理痛を和らげる3つの方法

こんにちは!かがみもちです!

今回は、

 

生理痛が痛すぎて毎回ツライ、、

生理痛を和らげる方法を知りたい

生理痛がひどい時の対処法を知りたい!

 

という方へ向けて、

生理痛を和らげる3つの方法について書いていきたいと思います!

記事の内容

 

そもそも生理痛てなんで発生するの?

生理痛がひどくなってしまう原因

生理痛を和らげる方法

生理痛を和らげて楽しい1日を過ごそう!

 

そもそも生理痛てなんで発生するの?

生理中は、子宮を収縮させ、はがれ落ちた子宮内膜を血液とともに「経血」として体の外に押し出す働きをする「プロスタグランジン」が分泌されます。この分泌が多いと、子宮の収縮が過剰になって陣痛のような下腹部や腰の痛みの原因になります。さらに、このプロスタグランジンの一種には痛みを強めるなどの作用があるので、頭痛や腰痛の原因にもなります。

https://www.ssp.co.jp/eve/period_pain/cause/

このプロスタグランジンが痛みの原因になるんですね…

生理はただでさえ厄介なものなのに痛みをプラスしないでほしいですよね😭

 

 

 

 

生理痛がひどくなってしまう原因

 

 

冷え

体が冷えてしまうと生理痛はよりひどくなってしまいます!

冷えによって血液の循環が悪くなり痛みの原因プロスタグランジンが骨盤内に滞ってしまうためと言われています。

また、生理中は生理前の時よりも体温が下がってしまうので、カイロをお腹や腰に貼ったり、ひざ掛けをかけるなどして対策をした方が良いですね!

 

 

 

ストレス

ストレスが溜まってしまうことで、ホルモンや自律神経のバランスが崩れ痛みが強まってしまいます。

また、冷えやすくもなってしまうので、日頃から疲れたらしっかり休むことを意識して、自分を追い込みすぎず過ごしましょう

 

 

 

食べ物

実は食べ物の中にも生理痛をひどくさせてしまう食べ物があるんです!

ざっくりとご紹介していきますね。

 

×体を冷やす食べ物

アイスや冷たい飲み物

 

×カフェインが入った食べ物

コーヒーや紅茶

 

×糖分多めの食べ物

アイスやクッキー、ケーキ、キャンディー

 

×アルコール

 

 

 

 

生理痛を和らげる方法

薬はもちろん生理痛に効きますが、

そのほかで生理痛を和らげる方法についてご紹介していこうと思います!

 

 

①体を温める

体の冷えは痛みの原因になってしまうので生理痛を和らげるためにも体は積極的に温めましょう!

カイロや、ひざ掛け、コタツに入るなどして対策してあげると良いですね。

 

 

②生理痛を和らげてくれる飲み物を飲む

生理痛を和らげてくれる飲み物をご紹介していきます!

 

 

ハーブティー

ハーブティーには体を温めてくれる効果があります。

ジンジャーティー、カモミールティー、ローズヒップティー、サフランティーなどがおすすめです!

 

 

ココア

ココアにはポリフェノールが含まれており血管を拡張させ、体の冷えを改善してくれます!

また、鉄分も含まれており、生理による貧血対策にもなります!

※糖分の取りすぎは生理痛を強める原因にもなりますので、糖分は控えめにしてください。

 

 

 

ホット豆乳

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンとよく似ており、体内でエストロゲンと似た働きをしてくれるそうです。

なので生理中に飲むと生理痛の緩和が期待できます!

 

 

 

  

 

 

 

③ひたすら休んでひたすらリラックスする

結局、生理は体が悲鳴を上げていることには代わりないので、徹底的に休むことをオススメします!

生理中や生理前は情緒不安定にもなったり、体調も悪くなったり、肌が荒れたり辛いものですが、、、

逆に生理を理由に徹底的に休んで良い1週間だ!と捉えて日頃の疲れをここで消化してしまいましょう~!

  

本当に生理中は無理は禁物です。

無理してしまうと貧血で倒れてしまったり、尋常じゃない生理痛を引き起こしてしまう原因にもなるので休んでリラックスすることを自分に許してあげてください!

  

 

ちなみに、労働基準法によると「使用者は、生理日の就業が著しく困難な女子が休暇を請求したときは、その者を生理日に就業させてはならない」。

と、日本の法律では生理休暇が認められています。

また、最近では求人募集のところに生理休暇取得などが書いてある会社も増えてきています。

 

辛かったら、身近な信頼できる上司や同僚に相談してみてくださいね。

気軽に相談できることではないということは分かっていますが、1人で抱え込んで、自分だけを責め過ぎないでくださいね。

皆さんの身体が一番大事ですから。

 

 

 

 

 

 

 

生理痛を和らげてリラックスした1日を過ごそう!

生理痛を和らげる方法を参考に、ぜひ日常に取り入れてみてください!

少しでも皆さんの痛みが和らぐことを祈っております。

この記事を読んで頂きありがとうございました!