肌荒れが酷い時にどんな対処をすれば良いの?

肌荒れが酷い時にどんな対処をすれば良いの?

こんにちは。かがみもちです。

今回は肌荒れが酷すぎて、もうどうしたら良いかわからない方への記事を書いていこうと思います。

目次

1 肌荒れには段階がある

2 ①ニキビ(吹き出物)が1つ2つでき始めた時

3 ②ニキビ(吹き出物)5、6個できている時

4 ③常に肌に吹き出ものがあって治ったらまたできて、を繰り返している時

5 最後に。


 

肌荒れには段階があります。

肌荒れと一括りに言っても症状や状態は人ぞれぞれです。

肌荒れがひどくて悩んでいて、周りの友人に相談して、もらったアドバイスが

必ずしも自分の肌の性質に合ったアドバイスだとは限らなかったりもします。

一人で抱え込むことも良くはないのですが、

自分の肌の状態にあった対処法をした方が治りが早かったり、

これ以上悪化するのも防いでくれたりします。

なので肌の状態に合った対処法の提案をしていきたいと思います。

①ニキビ(吹き出物)が一つ二つでき始めた時

生理前のホルモンバランスの乱れや、寝不足が続いてしまったりして、

一時的に肌の状態が悪くなってしまっているだけかと思います。

ゆっくりと休む時間を意識的に取るようにして、スキンケアを丁寧に行い、

肌もしっかり休ませることを意識すれば治せる状態です。

 

②ニキビ(吹き出物)が5、6個でき始めた時

①の状態よりさらに悪化してしまった状態ですね。

市販のニキビケアの薬アクネケア系のスキンケア商品を使用し、

様子を見つつ、肌へのケアを意識した生活を心がけると良いかと思います。

 

具体的には、

・睡眠時間を多めに取り、”休む”ことを意識する

・ゆっくりと湯船に浸かり身体を温め、リラックスする

・辛いものや甘いものを控える(特に口周りにニキビができている方は暴飲暴食が原因だったり、辛いもので胃腸が刺激されてしまい、荒れてしまっている場合もあります。辛いものや消化に負荷がかかる食べ物を控えると肌も落ち着いたりしますよ。)

・ストレスを溜め込みすぎない、無理しすぎない

 

 

③常に肌に吹き出ものがあって治ったらまたできて、を繰り返している時

できるだけすぐに皮膚科の病院に行きましょう。

この状態まで悪化してしまい、悪化の状態が習慣化してしまっていると、

いろんなスキンケアや生活習慣を正しても効かないことも多いです。

まずは病院に行き、適切な治療を施してから

スキンケアや生活習慣の見直しだったりをした方が効果があると思います。

病院てちょっと行くのめんどくさいですよね。。

私もめんどくさがって行かなかった時期もあったのですが、

やっぱり肌は荒れまくりました。。

でも病院に行って適切な治療を受けると何しても良くならなかった

肌荒れがすんなりと治ってしまったりします。

なので私としては、

この状態の肌の時はまずすぐに病院に行くことをオススメします!

 

 

最後に

慢性的な肌荒れに悩んでいる方は、

すぐに病院に行くことを本当にオススメします。

最近はオーガニックが流行っていて、無添加のものが好まれる時代ですが、

病気に対してはやっぱり適切な治療を受けて治して行かないと

治るものも治らなかったりします。

私の意見ですが人生いつ死ぬかなんて誰にも分かりません。

少しでも自分が好きな自分でいられるように、

自分にとって笑顔が増えるような未来への選択を取ることが良いのかな、

なんて思っています。

 

みなさんが素敵な毎日を過ごせますように。