【実体験】歯列矯正の病院選びで私が盛大に失敗したポイント3つ

【実体験】歯列矯正の病院選びで私が盛大に失敗したポイント3つ

 

こんにちは!かがみもちです!!

実は私、絶賛、歯列矯正中でございます。

(歯が痛くてご飯食べられないのが辛い時期です。。。)

 

タイトルにもある通り、実は私自身が病院選びに盛大に失敗致しました。。。

治療にはなんら影響はないのですが(たぶん)

毎回行くのがとても辛い。。。

私が特に何に失敗したかと言うと、

 

矯正の治療をして下さる歯医者の先生です。。。

パワハラ、セクハラがとてもひどいんです。。。

訴えたり、消費者センターのような所に行こうかと悩んだのですが、

返金に応じてもらったり、手続きのやり直しをする労力を考えると、

このまま継続するしかないと判断し、

歯医者に居る時間は心を無にすることを決めました。😭

 

 

なのでこれから歯列矯正を始めようとしている方に、

私と同じ失敗を絶対にしてもらいたくないので、

徹底的に歯医者選びに失敗しないポイントをお伝えしていきたいと思います!!!

 

 矯正費用と、治療形態の説明の仕方

 歯医者の病院内の雰囲気

3 歯医者の先生の性格に難がないか

4 まとめ

矯正費用と治療形態の説明の仕方

歯科矯正のだいたいの相場はざっくりですが80〜100万ほどですね。

歯の裏側にワイヤーを通す裏側矯正になると値段は上がり、120万ほどに上がりますね。

最近だと、

歯の上から透明な型を被せながら矯正をするインビザライン

マウスピース矯正

なんかもできるようになったみたいです。

ここら辺は私は専門外なのでさっくりとした説明で終わらせますね。

 

本題です。

私がここで失敗してしまったポイントは2つあります。

 

・歯医者の先生自ら『他の歯医者より安くしている。ボッタクリとか自分はしたくないから。』と言っていたことを馬鹿正直に信じてしまい、他の歯医者の治療より安いと思い込んでしまった。

・契約書や料金表、などの書類が一切なく金額や治療の説明が全て口頭説明のみだった。

 

 

実は知り合いの紹介ということもあり、上記2つの点が当てはまっていたのにも関わらず疑わずに信じてしまいました。

 

 

 

 

歯医者の院内の雰囲気 

院内の雰囲気、とても大事です。

なぜかと言うと、経営の状態が丸わかりだからです。

儲かってないと設備の掃除や歯科衛生士を雇うこともできませんよね。

お医者さんによっては、自分の医療スタイル的に全部一人でやることを選んでいる方も、もちろんいると思います。

ですがやっぱり患者側としては抜歯手術なども行って頂くのですから最低限の清潔さ安心感は絶対に欲しいですよね。

 

私のここでの失敗ポイントは3つですね。

 

・歯医者さん一人だけで運営している所で、スタッフが歯医者さん以外誰もいなかった。→これ一人だけで運営てめちゃくちゃ怖いことだと思います。仮に何か医療ミスや、人的ミスが発生した時に他のスタッフがいないと何も緊急の対応ができません。。。

・もちろん歯科衛生士もいない

・設備にホコリがついており明らかに掃除をされていない。→医療行為が行われる場の不衛生はかなり怖いです。

 

このポイントに当時気づけなかった私はちょっとどころではなく、かなりおかしいですよね笑

  

 

 

 

歯医者さんの性格に難はないか?

これ、一番大事ですよね。ほんとに。

よく人生の一番の悩みって人間関係とか言われますよね。

生まれてから一緒にいる家族でさえも喧嘩とかするのに赤の他人の性格と合わなかったらもうただの地獄ですよね。

特に矯正治療って約1年半〜2年、通い続けなければいけないんです。

矯正始めてみて分かったのですが、歯医者の先生が自分と合うのか、はかなり重要なポイントだと思います。

私はここでも失敗したのでもう毎回の通院が地獄です。

 

私の失敗ポイントはこちらです。

 

・めちゃくちゃプライベートなことを聞いてくる(学歴、仕事、恋人の有無、月給、どこに住んでいるのか、今日は何するのか、兄弟、親が何しているのか、など。)

・マウンティングが半端ない。

・すぐ武勇伝と自慢大会が開かれる。

・人格否定的なことを平気で言ってくる。

・セクハラ発言もとてもひどい

・初対面で上記全ての兆候を見抜けなかった!!!!

 

もう、、書いてて本当にひどいですね笑

これに気づけなかった当時の私は脳みそが宇宙にでも行っていたのかな。。

本当に本当に皆さん気をつけてください!!

 

 

まとめ

もう恐ろしいですね。自分で書いていてびっくりしました笑

でも怖い話ですが、これ全て実体験です

この歯医者さんもまだ現在あります。

なので本当に皆さん本当に本当にお気をつけ下さい。

一ヶ月に一回行く歯医者がストレスになると結構きついです。

しかも歯列矯正なので1度この歯医者だ、と決めてしまうと2年近くも耐えなくてはいけなくなるのです。

そしてこの話の一番気をつけるポイントは、

友人の紹介は全て鵜呑みにしない方が良い

という事かもしれません。

 

ご紹介した全ての失敗ポイントに私がおかしいなと途中で思えなかった最大の要因は、友人の紹介だったからです。

 

友人がおすすめしてくれた人だから良い人なんだろうな、と勝手に決めつけてしまっていました。

友人に悪気があったわけではないのですが、人には合う、合わない、ありますからやっぱり自分のアンテナで自分で判断する事がとても大事ですね。

本当に歯列矯正に病院選び、大変だと思いますが、私の失敗談で1つでも当てはまる歯医者さんがありましたら、本当にお気をつけてくださいね!

 

皆さんが素敵な歯医者さんと巡り会えますように!